髪を増やす方法の1つとして”増毛”というものがあります。

しかし、どの画像も施術前、施術後が出ているだけで、どうやって増やしているの?

そんな風に思っている方もいるのではないでしょうか。

 

*接着剤で付けてるの?

*髪が伸びてきたら、どうなるの?

*費用はどのくらいかかるの?

*どの位持つの?

 

など、疑問もたくさんあると思います。

 

まずはじめに、どのようにして髪を増やしているのか?

2無題

 

こんなイメージです。画像を探したのですが

ないですねー1番気になるところなのに・・・

なので、自分で作りました^^

 

太い髪の毛なら2本のループを根元に結びつけます。

つまり4本になり、自分の毛と合わせると5本という事になります。

細い髪の毛なら1本しか結べません。物理的に耐えきれませんので。

 

 

 

髪が伸びてきたら、どうなるの?

無題3

 

ご想像どおり、このようになります。

「えっ、どうするの?」

 

枝わかれから上をカットします。

そして、また新たに根元に結びつけるのです。

 

 

増毛法 私の体験談

私の髪の毛は、まぁ、年相応で生え際は昔より

上がってきたという感じです。

わかりやすいように、茶色の人口毛はプラスしてもらいました。

m-hage

 

この部分です。

 

 

 

 

費用はどのくらいかかるの?

1万弱で、数十本施術しました。

大手メーカーは、無料体験をやっています。

 

正直、”うれしいです!”薄くなってきたのが気になっていたので

増えるということは、やっぱり悪い気はしないです。

 

心配だったのは、

既存の髪の毛が、人口毛を結びつける事によって抜けないのか?

シャンプーで、付けたものが取れてしまわないか?という事でした。

 

当日の夜、意識的にその部分をシャンプーして見ました。

すると付けた人口毛が、1つ外れました。

でも、この1度きりです。

 

その後、増毛したことをわすれていました。(髪がもともと薄くない為)

1か月ほど経つと、施術が数十本だったせいか、ほとんど人口毛は

ありませんでした。よって、枝分かれ状態を体験できませんでした。

 

実は、私が施術したのは資格を取った床屋さんでした。

今までに、お客さんをたくさん経験しているベテランです。

この増毛法というのはいろいろなメーカーが行っています。

 

”既存の髪に結び付ける”という技法は、大手メーカーでもマイナー店

でも、同じです。違うのは、価格、アフターサービスです。

 

 

 

どの位持つのか?

これは、個人の技量の問題だと感じました。

仕上がりに違いがあるというのは、カットと同じですね。

 

業界最大手メーカーのサイトを載せておきます。

こちらは、体験無料です。

かつらとも植毛とも違う、新感覚のピンポイント増毛法の詳細はこちら