プロペシアの通販 ハゲる前に飲むのが効果的!

 

近年、ほんとうに”髪の毛が生える”成分が発見され、その成分を

使用した育毛剤などの商品を手に入れる事が出来るようになりました。

プロペシアもそんな発毛成分の1つです。

 

しかし、ハゲている人がいなくならないのも事実・・・

 

■プロペシアとは

プロペシアとは商品名で、成分の名前はフィナステリドといいます。

前立腺肥大症、前立腺ガンの治療薬として開発されました。

服用した患者の多くに発毛が見られたため、育毛剤として使われるようになりました。

2014y01m01d_234312900

 

 

プロペシアは、男性だけが服用できる飲み薬で、男性型脱毛症の薬として

世界で認められています。男性型脱毛症は、酵素の働きが大きな原因の1つで

プロペシアはその酵素を阻害することで脱毛を防ぎます。

 

 

 

 

■プロペシアは本当に効果があるのか?

 

男性型脱毛症の原因は遺伝であり、その遺伝の要素は感受性の遺伝と男性ホルモンに反応

するかどうかという遺伝です。よって男性ホルモンをより強力な男性ホルモンに変換する

5α-リダクターゼという還元酵素を抑える事ができれば脱毛を止める事が出来るのです。

 

プロペシアは、5α-リダクターゼの活性を阻害する効果があります。ですから、脱毛の予防が

期待できます。しかし、改善する薬というよりは現状の髪を保つ。つまり現状維持する薬

だといえます。したがって髪が薄くなる前にプロペシアを飲んだ方がいいという事になります。

 

髪が増えるというよりも、抜け毛が減って髪が太くなり、1本の寿命が延びるため

結果的に、薄毛が目立たなくなるのです。

 

そして、その効果が期待できるのは最低でも6か月の服用が必要です。

その際、服用量を多くしても効果が強くなる事はありません。

 

 

参考サイト
オオサカ堂