前髪の縮毛矯正 期間は?

 

前髪の縮毛矯正を続けていくのに、どのくらいの期間を

空ければいいのか?

また、どのくらい持つものなのか?

費用と所要時間は?

 

これについて、書いていきたいと思います。

 

 

■どのくらいの期間を空ければいいのか?

2013y10m27d_081013895 2013y10m27d_081051906

 

前髪のクセ!イライラしますね。フェイスライン、もみあげ、襟足

などは特にクセが出る部分です。前髪のクセはヘアスタイルを

台無しにしてしまします。縮毛矯正をマメにしたいところです。

 

どのくらい期間を空ければいいのか?

用は、繰り返し縮毛矯正の薬液、アイロンがいけないのです。

でも、生えてきたばかりの髪の毛は超健康毛です。そこだけすればいいのです。

 

担当の美容師に「クセの出ているところだけ、お願いします。」

そういえばOKです。

逆に、前回の縮毛矯正が残っている部分はやってはいけません。

 

 

 

 

 

■どのくらい持つものなのか?

2013y10m27d_080909542

 

この状態で、おおよそ4,5ヶ月経っているでしょうか。

前髪のスタイルにもよりますが、ここまで伸びると毎朝のセットは時間がかかりそうですね。

ご本人も、ずっと早く縮毛矯正 したい。と思っていたのではないでしょうか。

 

 

ということで、持たせれば持つけれど理想は2ヶ月位でしょうか。

2ヶ月というと新しく生えてきたクセ毛は2,5センチくらい。

この頃から、毛先の持ち上がり方向が定まらなくなります。

 

 

ご存知のように縮毛矯正 は1度してしまえば、”とれる”ことがありません。

どのくらい持つかといえば、カットしない限り半永久的に持つのです。

 

 

 

 

■費用と所要時間は?

縮毛矯正 も世に出て随分と時間が経ちました。

当初は、全体で3万円以上していました。

今では、縮毛矯正 をしたいところだけする。というのが普通になっていますね。

 

カットあり、なしで大きく違いますが、前髪に縮毛矯正すると絶対目に

かかりますのでカットは必須です。カット付きで5千円~7千円くらいです。

 

所要時間は、ブローまで入れると1時間では無理です。

予約しておけば、90分では終わるはずです。

薬液の放置時間は、トータルで30分はかからないのです。

 

2013y10m27d_084859603

 

 

まとめ

まとめますと、2ヶ月位の周期で縮毛矯正しても髪に負担はかからない。

持ちは、求めるスタイルよって違うが、施術部は半永久的。

90分くらいの時間で、数千円の予算。こんな感じです。

 

 

学生さん、参考にしてください^^