頭皮に優しい30代の白髪染め 通販

 

ご相談を受けました。

「月1回美容室で染める、その間に自宅で使えるカラーはないですか?」

「回数を重ねても、髪が傷まない毛染めはありますか?」

「美容室で染める頻度を少なくしたい。自分で染めても平気ですか?」

 

30代後半から、大抵の方は白髪が気になってきます。

頭皮に優しい、髪を傷めないホームカラーが理想ですね。

 

以前からお話していますが、私は美容室カラーとホームカラーの共存を提唱しています。

理由は、時間と費用の節約のためです。ホームカラー全盛の今、自宅で染めるのはNG

はナンセンスだと考えます。

 

しかし、ボロボロになった髪の修復は、美容師にとって厄介です。カラーもパーマも

上手く行くはずがありません。イコールあの店下手くそ!となるのも面白くありません。

でしたら、こんな薬でこうしたらいいですよ。そう、アドバイスしなければ。そう思ったのです。

 

 

■ホームカラーは補助と考えましょう!

気を悪くしないでください。素人さんが自分で色をチョイス。自らの手で毛染めをして

うまく行くわけもありません。染まっているように見えるのは、もともと白髪率が

低い方だけです。

 

30日に1度染めていたものを45日にする。美容室の年間利用回数が12回を10回にする。

このくらいの気持ちでいると、気分も楽だと思います。本来の願いは経費削減ではなく

いかにキレイに白髪を隠すか。ということなのですから。

2014y03m21d_085547476

 

やる気満々で、分け目も生え際も、後ろも!なんて狙ったところに薬を乗せる事は

到底無理です。でも、ホームカラーが上手くいく方法が1つだけあります。

起用で、几帳面な家族に塗ってもらうことです^^

 

というわけで、ホームカラーは美容室でのカラーの合間に1番気になるところを隠し

次の来店まで繋げる。という気持ちで行いましょう。美容室のあとの1回目は

上手くできるはずです。どこも同じ長さの白髪が出ているので塗りやすいです。

 

2014y03m21d_075147681

 

 

 

 

 

 

■傷まず、手軽で、安価なホームカラー

残念ながら、美容室では”この種類の白髪染め”は販売していません。

次回美容室で染めるまでの間に合わせが、あまり完璧なものでは

お客さまの来店頻度が落ちるからでしょう。

 

余談ですが、あなたもよく知っている日本の大手メーカーOO堂やO王は

時には名前を変えて、美容室専売商品と共に市販売り商品も販売しています。

ホームカラーの大ヒットは、美容室の売り上げを大きくダウンさせました。

 

美容室で買えないとすると、市販品でということになります。

市販品の進化はものすごいです。いかに簡単に染めるかを極限まで

追求している感じですね。

 

しかし、あまりの数の多さに困ってしまうことでしょう。ドラックストアで店員さんに

「このカラートリートメントどうですか?」と聞いても、答えられるはずもありません。

その商品を使ったことがないのですから。聞きたい気持ちはわかりますけど^^

 

続いて思い浮かぶのが、通販でクチコミなどををみて購入する方法。

「頭皮に優しい 白髪染め 通販」

「傷まない 白髪染め 通販」

などで検索して、いくつか試してみるのもいいでしょう。

 

2014y03m21d_084251330

私のお客さんが使っているという、通販商品を載せておきます。

参考にしてください。

自宅で簡単、ホームカラー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美容師のおすすめ ホームカラー やり方>>